初めての方へ

猪之良先生イメージ写真

はじめまして、三つ柱治療院 院長の猪之良(イノラ)です。

実は私自身も過去に原因不明の不調や発熱、痺れなどに苦しめられた経験があります。
病院で検査を受けても原因はわからず「異常なし」との診断を受けました。そして、そのときに私を助けてくれたのが鍼灸整体術です。

初めて鍼や整体を受けるときは「痛くないかな?」「病院でも治らなかったものが鍼で治るの?」という不安や疑問でいっぱいでした。

あなたには安心して施術を受けてもらいたいので、当院の考え方や施術方針についてお伝えさせていただきます。

痛くない、熱くない、眠ってしまう程の「体に優しい施術」

「鍼灸」や「整体」と聞くと痛かったり、熱かったり、バキバキ音が鳴ったりするイメージがあると思います。

当院では「体に優しい施術」を基本にしており、最低限の刺激量で体に負担無く、作用するように施術します。
0歳から100歳の方まで施術が可能で、「今って鍼ささってるんですか?」「気持ちよくて眠たくなってきました」といつ鍼をしたかわからなかったり、施術が心地良過ぎて眠気がでたり(実際に眠ってしまう人もいます)するほどです。

体に優しい施術

刺激をたくさん長く多くという方には向きませんが、強い刺激で体に負担をかけたくない、初めて鍼灸や整体を受けるので不安というあなたには安心して受けられる施術です。

当院にはもっとも得意とする症状があります

院長である私は痛みしびれ・麻痺・自律神経失調といった症状を現す疾患に対して、18年間・3万5千例以上の実績があります。
特に専門的な見識を深め、独自の施術プログラムを持つ症状・疾患があります。

しびれの症状

坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、腰椎症、後頭神経痛、肋間神経痛、舌咽神経痛、三叉神経痛(顔面神経痛)、頭部神経痛、脊柱管狭窄症、帯状疱疹ヘルペス、手根管症候群、肘部管症候群、胸郭出口症候群

 

麻痺
顔面神経麻痺、正中神経麻痺、橈骨神経麻痺、尺骨神経麻痺、手根管症候群、肘部管症候群、腰椎椎間板ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニア、頚椎症、腰椎症、反回神経麻痺、嗅覚障害、味覚障害、滑車神経麻痺、動眼神経麻痺、外転神経麻痺

 

自律神経の麻痺
めまい、ふらつき、立ちくらみ、冷え、ほてり、のぼせ、ドライアイ、眼精疲労、けいれん、過敏性腸症候群、胃腸の不快感、頭痛、肩首のこり、背中の痛み、不眠、耳鳴り、イライラ、不安感、息苦しい、全身倦怠感、食欲不振、疲れやすい

 

当院だけにしかできない独自の施術

当院に来られる方は、病院で検査をしても「異常なし」といわれたり、他鍼灸院・整体院や病院に行っても改善しなかった方がほとんどです。

なぜ改善しないかと言うと大本の原因をつかめていない、施術が合っていないの2つが理由だからです。

院長である私は西洋医学と東洋医学の、長所と短所をこの目で見てきました。
その経験より長所だけを引き出した、当院にしかできない独自の施術を行い、他院で良くならなかった痛みや不調を改善に導きます。

こんな治療院をお探しの方にぴったりです

  • 痛みや不調を大本から解決し、再発しないようにしたい
  • 薬に頼らず体質改善し、少しでも薬の量を減らしたい
  • イライラが落ち着いてぐっすり眠れるようにしたい
  • この痛みには鍼灸か整体、どちらがいいのか判断してもらいたい
  • 自然治癒力を高め、体が若返るような施術を受けたい
  • 否定せずに話を聞いてくれ、しっかりと説明してもらいたい

当院が必ず行うあなたとの5つの約束

  1. カウンセリング、検査をしっかりとします
  2. 専門用語を使わずわかりやすく説明します
  3. あなたに一番合った施術を組み立てます
  4. 医療機関の安全衛生管理を基準とした清潔な院内
  5. 一緒になって生活習慣を見直します

こういった方には合わない鍼灸治療院です

  • カウンセリング、説明、生活指導はいいから施術だけして
  • マッサージしてほしい、痛い所だけしてほしい
  • とにかくいっぱい長くちょっとでも多くして
  • 1回の施術だけで治して

その場しのぎの「1回で治す」治療院ではありません

三つ柱治療院では1回~数回の短期間で治してしまうのを目的にはしておりません。

その理由は施術の効果が固定されず不安定だからです。
施術を受けてもまた元に戻っていくという方がおられますが、それは効果が固定する前に施術をやめてしまっているからです。

当院では施術を受けることで自然治癒力を高め、二度と再発しない若々しい体質になる、その結果痛みや不調が改善する、という考えのもとでおこなっています。

そしてそうなるためには最低3か月以上の期間が必要になります。

どれぐらい通ったらいいの?

来院された時の状態や不調になってからの期間、年齢、日常での生活、体質、原因、体の癖などによって違いますが、回復の過程には主に3段階あります。

一つの目安になりますので参考にしてください。

① 回復期

痛みや不調が回復していく時期です。
体の表面的な事や原因が浅い場合は改善しやすいです。

この初期の段階では原因が深かったり、体質が関与していると元に戻りやすい時期でもあります。
そうならないためには、間隔を詰めて表面的な問題を改善し、より根本にある原因にアプローチする必要があります。

7日~10日の間隔で1~2回のペースでの来院が必要。
期間としては初回から1~2か月目

② 安定期(停滞期)

当初の痛みや不調が改善し、心身ともに安定している時期。
痛みや不調がなくともその原因が最後まで取れていないことがよくあります。

原因が完全に解決していないと再発します。
また体質が深く関与していると、ある一定から中々改善しない停滞期にもなります。
この時期は次の時期に移行するための準備の時期でもあるのであせらずに続けるのが大事です。

1月に2~3回
期間としては1~2か月目から3~5か月目

③ 体質改善期(施術終了)

痛みや症状がほぼ改善し再発を防ぎ、より健康な体質に転換する時期。
体質は季節のリズムに合わして変化していきます。

この季節に合った体質を続けていくことで、現代人の早く老化している状態を巻き戻すことができます。
100歳まで生きるような人は体も心も若いですよネ!
また特に体質に問題がなければ施術を卒業をする時期でもあります。

1月に1回~2か月に1回
期間としては3か月目~5か月目以降

心と体どちらもいい状態に導くのが私の役目です

猪之良先生イメージ

施術をして体が楽になると全てが解決するわけではありません。
人はモノではなく心を持っています。
体だけが楽になっても健康とは言えません。心と体は切っても切り離せないものなのです。

どのようなことがまた再びできるようになりたいですか?そして気持ちが前向きになったらどのようなことがしたいですか?

心を健康にするには、まずは痛みや不調を改善して元気だった頃に戻ることです。
そうすることで心も余裕があり、自信があったあの頃に戻ることができます。

私ができることは心と体を健康にする道案内です。
正しい方向に迷わずに案内はできますが、道を戻るにはあなたが自分の足で歩かなければなりません。
私があなたを背負っていっても、疲れてしまって長くは歩けません。
二人で歩くことで目的の場所にたどり着くことができるのです。

施術の間隔、期間、日常生活での過ごし方、食事、色々なことをアドバイスさせていただきます。
道を戻り目的の場所にたどり着くためには自分で歩くこと、すなわち自分でできることはしてください。
それをご理解した上でご来院していただければ幸いです。

最後に、今ある痛みや不調を改善し、元気だった頃に戻り自信を取り戻す、そして「いつまでも若々しく健康でいたい!」
それは十分可能です。

私はあなたのその想いに全力で応えさせていただきます。