顔面神経麻痺

顔面神経麻痺の後遺症を残したくない方は当院へご相談ください

顔面神経麻痺の後遺症を残したくない方は当院へご相談ください

ベル麻痺の症例

before画像

右顔面神経麻痺、味覚・聴覚障害

after画像

5か月後の状態、味覚・聴覚も正常に回復

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ベル麻痺の症例

before画像

左顔面神経麻痺発症後、入院しステロイド治療後に来院

after画像

途中別病気で入院し間隔が空いたが、12か月後の状態

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ラムゼイハント症候群の症例

before画像

右顔面麻痺発症後15日間ステロイドの後、投薬行う。発症後1か月で来院。

after画像

約6か月後の状態

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ヘルペス性顔面神経麻痺

before画像

左顔面麻痺のため左半分の筋肉が動かない

after画像

約2か月後の状態

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

顔面神経麻痺になりこのようなことでお困りではありませんか

  • 鏡で自分の顔を見るのが苦痛に感じる
  • 会話の時、目線が麻痺側に集まり気になる
  • 口からモノがこぼれ、しゃべりにくい
  • 病院でステロイド薬を試したが良くならない
  • このまま後遺症が残らないか心配
しびれ麻痺専門鍼灸院の当院にご相談ください

喜びの声が届いています

入院しても良くならない、顔面神経麻痺(ハント症候群)が、完全に解消され、感謝の日々を送っています。

お客様写真

私は顔面神経麻痺(ハント症候群)により、右目が閉じられなくなりました。

また水を飲もうとしても、うがいをしようとしても、ダラダラとこぼれてしまっていました。

発症時はステロイド剤の点滴治療のため入院していました。

退院後は飲み薬に切り替わりましたが、一向に良くなることはありませんでした。

病院では、治る確率はかなり低めで難しい旨の事を言われました。

でも猪之良先生は「発症から1か月以内なので良くなりますよ」と即答していただきました。

 

そして施術を受けて通院する度に、心も体も軽くなり、右目が閉じられるようになっていきました。

今では発症前と何ら変わらず、食事もうがいも出来るようになりました。

退院してから3回目の病院での診察の折には、担当医師より「ここまで良くなったらもう大丈夫でしょう!」と言ってもらうことができました。

 

三つ柱治療院は毎回安心して治療してもらうことができます。

「このままずっとマスクなしで人前に出ることはできないかも…」と思っていた不安は、完全に解消され、感謝の日々を送っています。

よっしー様 奈良市 54歳 パート

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

食べたものが、口からこぼれたりしていたベル麻痺が良くなりました。

お客様写真

半年ほど前に突然、頭痛と耳の奥が痛く感じ出しました。
それから次の日の朝、洗面台で顔の半分が動いていないことに気が付きました。
すぐに近くの耳鼻科に行ったところ、「ベル麻痺」「顔面神経麻痺」と言われました。
最初はステロイドの薬を飲み、それからは神経を回復させる薬を飲んだのですが、少しよくなった程度で半年ほどが経過しました。
まだ食べたものが口内にたまる、口からこぼれ、しゃべりにくい状態でした。

夫が以前に顔面神経麻痺になった時、鍼灸院で改善した経緯があり、こちらの鍼灸院さんにお世話になることにしました。
施術を受けて徐々にですが、口内に食べ物がたまりにくくなってき、しゃべりやすくなってきました。
また笑った時も、口角が上がってきたので、良かったです。
神経の回復は1年が目途らしいので、しっかりと回復するように通院しております。
一時はどうなるかと思いましたが、おかげさまで不安も少なくなりました。
もし病院に行った後も顔の麻痺が残っているなら、こちらの鍼灸院さんを尋ねるといいかと思います。

射場 光子様 橿原市 73歳 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

顔面神経麻痺で顔がグニャリと曲がっていましたが、今ではマスクをしなくとも日常を過ごしています。

お客様写真

残暑が残る9月末、朝目覚め何気に新聞を取りに行き、コーヒーを飲んだ時、顔の異変に気が付きました。
何かコーヒーが飲みにくく、口から飲んだものがこぼれるのです。
何かおかしいと自分の顔を鏡で見に行くと、顔の右半分がグニャリと曲がっていました。
最近なぜか頭痛があったり、耳が痛くなることがあったので、とんでもないことになっていると思いました。
そして近所の総合病院に緊急で見てもらいました。
MRIで頭の中を調べてみると特に異常なく、「ベル麻痺」といわれました。
命に関わる病気ではないらしいので少し安心しましたが、この顔では歩いていても目立ち、できるだけわからないように、普段からマスクをつけて過ごすようになりました。

病院ではそのあと点滴を受けに行ってましたが、1か月もすると、「後は様子をみていきましょう」といわれました。
そうしていると職場の上司から鍼がいいということを聞き、どこか専門的に施術をやっているところはないかと探していると、三つ柱治療院さんにたどり着きました。

 

施術していくとすぐに顔の曲がりが良くなっていくのがわかりました。
これはしっかりと施術を続けていこうと思いました。
また普段の日常生活でも色々な指導をしてくれました。
今まで普通にやってきたことが、あまり体には良くなかったこともたくさんあり勉強になりました。

 

おかげさまで今ではマスクをしなくとも、日常を過ごしています。
随分と顔の曲がりも良くなりましたが、発症してから1年ぐらいは効果が期待できるらしいので、定期的にお世話になります。
よろしくお願いします。

野口 伸二様 奈良市 46歳 管理職

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

1分半でわかる院内紹介動画はコチラ

ホームページ限定特典
\1日1名様のみ/

しびれ・麻痺専門施術
初回通常9,500円

3,980円(税込)

 

※2回目以降は7,500円になります

※初めての場合、60分ほどお時間をいただきます。(2回目以降は30~40分程)

使用可能クレジットカード

なぜステロイドの薬で良くならないのか?

神経に栄養が届けられないイメージ

当院だけでしか受けられない末梢神経再生施術

顔面に対する末梢神経再生施術
神経麻痺の原因と当院のアプローチ

当院では体の冷えを取り除いた上で、顔面神経に集中的に血液と栄養を送り、神経の再生・修復を最大限に促します。

他院との違い

他院との比較

続々と喜びの声が届いています

涙が出て、口から物がこぼれていた顔面神経麻痺が、マシになってきました。

お客様写真

この度朝起きて顔を洗っている時に、顔の左半分がゆがんでいることに気がつきました。
ビックリしてすぐに仕事を休んで、近くの病院に行ったところ、顔面神経麻痺と言われ、「一度大きい病院で見てもらったほうがよい」とのことらしいので医大病院でも見てもらいました。
医大病院では頭のMRIなどをとってみましたが、特に異常がなく、ウイルスなどもかかっていないので、ベル麻痺とのことでした。
すぐに点滴でステロイドを受けましたが、依然として顔はゆがんだままでした。
特に飲みものなどが飲みにくく、涙がでて不便でもありました。

発症してから2週間程経ち、ステロイドの投薬も一旦終わったのですが、少し良くなった程度でした。
他に方法はないかと色々探していたところ、顔面神経麻痺には鍼灸治療が効果的ということを知り、専門的に施術を行っている所を探しました。
そうするとこちらの三つ柱治療院さんにたどりつき、見てもらうことにしました。

 

はり治療は昔に受けたことはありましたが、顔面神経麻痺で受けるのは初めてなので、緊張しました。
それでも先生は施術中でも緊張を解くように色々話をしてくれて、リラックスして受けることができました。
そしてこのはり治療が良くて、施術をしていくうちに、徐々に顔に変化がでてきました。
まずは口から食べ物や飲み物がこぼれていたのが、無くなっていき、涙が出るのがマシになってきました。
見た目も段々と気にならなくなっていき、今では笑ったときに、少しわかるかな程度にまで回復しました。
本当にここで施術してもらって良かったです。
ここまで鍼の施術が効果を上げるなんて、思ってもいませんでした。

島 英喜様 橿原市 65歳 教職

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

目が疲れて痛くなっていた顔面神経麻痺が、痛みがほぼ出なくなりました。

お客様写真

私が顔面神経麻痺になった時は、仕事が休みの日の夕方ごろでした。
前日から続いていた偏頭痛と耳の奥が痛むので横になっていました。
夕方ごろにトイレに行くため下の階に降りると、家族に顔がゆがんでいるとびっくりされ、そこで顔の異変に初めて気付きました。

すぐに緊急で大きな病院に行き、色々と調べてもらった結果、「ラムゼイハント症候群」と言われました。
薬などで様子を見ていき、顔のゆがみは少しはましになったのですが、車の運転などを長時間していると、目が疲れて痛くなってきました。
またシャンプーをするときに目に入るので、水中メガネをしながらお風呂に入っていました。
他にも飲み物や食べ物もこぼしやすかったです。

 

三つ柱治療院さんにお世話になったのは、顔面神経麻痺になってから3か月ほど過ぎたころです。
知人伝いに鍼灸治療のことを聞き、インターネットで探して施術を受けました。
初めて針の施術を受けるので、少し怖かったですが、いざ受けてみると思ってたより痛みはありませんでした。
それから4か月ほど続けていますが、だいぶと良くなりパッと見ではわからないぐらいに回復しました。
車の運転を長時間しても痛みがほぼでなくなりました。

 

本当に先生のお世話になり良かったです。
顔面神経麻痺で中々良くならないのなら、一度ご相談してみてください。
麻痺やしびれに特化した施術らしいので、必ずいい結果に導いてくれると思います。

島田 忠様 橿原市 44歳 トラック運転手

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

外傷性顔面神経麻痺の症例

before画像

脚立より転倒し発症

after画像

2か月で施術終了

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ウイルス性顔面神経麻痺の症例

before画像

左顔面神経麻痺発症しステロイド治療後

after画像

4か月後の状態

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

院内紹介

写真は左右にスライドできます

外観

お車でお越しの際は、軽四車及びコンパクトカーなどの小さい車は院前にお止めください。
普通車は別途専用駐車場が2台ございます。

入り口

当院は院長一人で受付~施術までを行っています。入っていただきましたら、スリッパに履き替え、待合のイスでお待ちください。

待合

お声かけさせていただきますので、少々おまちください。

受付

つきあたりの奥にトイレがございます。
お履きになっているスリッパのままお入りください。

1番ベッド

初回カウンセリングはこの部屋で行います。

カウンセリング風景

しっかりお話をお聞きして、丁寧に説明いたします。

検査風景

症状の出ている部位や、脈やお腹を見たりします。
痛みのない検査を行いますので安心してください。

施術風景

当院に来られる半分ほどの方が、鍼灸治療は初めてですが、全員「痛くなかった」とおっしゃられます。
痛みなく熱くない刺激量で施術を行います。

2番ベッド

全部屋に空気清浄機、オイルヒーター、空気清浄ファンヒーターなどを設置しています。
夏は冷えすぎない自然な涼しさ、冬は暖房の風でなく、足元から体の芯を温める環境にしています。
また1回施術毎に、枕カバー及びシーツの交換、フェイスマット・胸マクラ等の消毒を行っています。

トイレ

トイレはお履きになっているスリッパのままお入りください。

ホームページ限定特典
\1日1名様のみ/

しびれ・麻痺専門施術
初回通常9,500円

3,980円(税込)

 

※2回目以降は7,500円になります

※初めての場合、60分ほどお時間をいただきます。(2回目以降は30~40分程)

使用可能クレジットカード

顔面神経麻痺の原因はウイルスや原因不明ではありません

顔面神経麻痺の発生機序

東洋医学的に顔面神経麻痺は、冷えが発生することで発症します。

冷えが神経に悪影響を与え、ダメージが蓄積し、ある一定量に達した時急に発症します。

顔面神経麻痺に対する当院独自の末梢神経再生施術

東西医学の知識を駆使した検査で冷えを特定

東西医学を統合した検査
冷えの3パターン

東洋医学と西洋医学の検査を駆使し、両医学の知識を統合して分析し、3つの体の冷えパターンを特定します。

血流を良くするツボに鍼で刺激を与え冷えを取り除く

血流を良くする施術
施術により血流が良くなった図

全身にある自律神経のツボや、血流が滞っている部分にアプローチし、血流が均一になり隅々にまで行き渡るようにして、冷えを取り除きます。

しびれや麻痺、感覚障害を引き起こしている神経の修復・再生を促す専門施術

神経の修復再生を促す専門施術
ダメージを受けた神経が施術により修復・再生しているイメージ

しびれや麻痺、感覚障害を引き起こしてしまっている神経に、直接アプローチして部分的に血流を促し栄養を送り、神経の修復・再生を最大限に高めます。

医師・同業者からの推薦

稲次先生と馬場先生の推薦

追伸

本当に大事にしているのはあなたの「自信を取り戻す」ことです

院長イメージ

当院が目指しているのは、施術をして不調を取り除くことはもちろんですが、その先にある「自信を取り戻してもらう」ことを大事にしています。

これまで私が施術した中のある方ですが、顔面の麻痺で悩まれた方がご来院されました。

その方は、家の中でもマスクをして顔を隠し、食べ物や飲み物が口からこぼれるので、職場でも人目を避けて食事を取っておられました。

入院して投薬を受けましたが、良くならず「もう治らない」と担当医に言われ、落胆と絶望の中で当院にお越しいただきました。

最初は口数も少なく、すっかり自信を失ってしまった状態でしたが、改善に導くにつれ、笑顔が増えていき、最終的にはマスクも外せ、人前でも普通に食事ができるようになりました。

女性の方でしたし、顔のことなので、とても喜んで頂き、自信を取り戻した明るい笑顔を見れたときが印象的で、とても嬉しいエピソードになりました。

 

私ができることは「健康を取り戻す」サポートです。

そしてあなたができることは「健康と自信を取り戻す」ことです。

一人で悩まないで、ご相談ください。

あなたからのご連絡を心よりお待ちしています。

 

→院長自己紹介を見る

ホームページ限定特典
\1日1名様のみ/

しびれ・麻痺専門施術
初回通常9,500円

3,980円(税込)

 

※2回目以降は7,500円になります

※初めての場合、60分ほどお時間をいただきます。(2回目以降は30~40分程)

使用可能クレジットカード

支持する5つの理由

理由1

全国でも希少な
しびれ・麻痺専門の鍼灸院

しびれ・麻痺専門の施術

しびれや麻痺・感覚障害の症状を改善に導くには、一般的な鍼灸技術では足りません。

当院は神経のしびれ・麻痺・感覚障害に対する施術を徹底的に磨いており、改善に導く専門施術を行っています。

理由2

元土庫病院東洋医学科所長
の経験

土庫病院時代の院長

当院院長は、土庫病院の東洋医学科を主とし、約20年間、病院に行っても良くならない、しびれ・麻痺・感覚障害の症状に対し施術を行ってきました。

東洋医学、西洋医学の両方より分析し、最適なアプローチを組み立てますので、薬で良くならなくても、あきらめないでください。

理由3

外科の名医も推薦する
技術力

稲次先生との2ショット写真

大腸消化器外科の権威であり、名医である稲次直樹先生より推薦を受けました。

一人でも多くの方が、元の日常生活を取り戻し、自信を取り戻せるせるようにするのが、当院の使命です。

理由4

関西圏全域よりいただいた
たくさんの喜びの声

たくさんの喜びの声

当院では、奈良県内をはじめ、関西圏の周辺地域や、遠方から数時間かけて来院される方もおられます。

自身がたずさわる人達が、「良くなったよ!」の声が聞けるよう、全力を尽くしていきます。

理由5

「自信を取り戻してほしい!」という強い気持ち

強い気持ちで施術を行うイメージ

当院では症状が改善した先の、「自信を取り戻した幸せな時間」を共に目指したいと思っています。

ぜひ当院で、あなたの良くなってやりたいことを聞かせてください!

よくある質問

Q:施術は痛いですか?

基本的には痛くありません。
刺激に弱い人でも、長年の臨床経験より最適な刺激量を見極めることができまので、ソフトに調整していきます。
顔面部にも施術を行いますが、最も刺激の少ない方法で行いますので安心してください。

Q:妊娠中でも受けることができますか?

大丈夫です。
妊娠中は胎盤が形成され、ホルモンバランスも変わりますので、通常の血流形態から著しく変化します。
なので妊娠中に顔面神経麻痺を発症する方もおられます。
妊娠というストレスがかかる時期ですと、胎児に影響もあるので薬も使用できません。
本当にどこにいっていいのかわからない状態になり、不安が先立ちます。
WHOなどの国際的な期間も妊娠中の施術や、神経麻痺を適応症として認めています。
加えて3万5千症例以上の臨床経験の中、妊娠中の施術も大変多く経験を積んでおります。
母子ともに副作用なく、安心して施術を受けられますのでご相談ください。

顔面神経麻痺を発症してから数か月経っています。良くなるでしょうか?

顔面神経麻痺は1年ほどかけて徐々に良くなっていく場合もございます。
発症して1年以内までは、施術を行って良くなる可能性があります。
1年ほど経つと固定化され効果が出る望みは薄いです。
詳しくはご連絡を頂ければ、判断させていただきます。

脳腫瘍のため手術をし、その時に顔面神経を損傷しました。それでも良くなるでしょうか?

大きな手術をされ、大変だったと思います。
完全に良くなったと思っていたのに、心中お察します。
残念ながら中枢神経由来の顔面神経麻痺には効果は見込めません。
末梢神経の回復を促す施術になりますので、回復が不可能なほど神経が傷ついたり、中枢神経が深く関与していたりすると、適応外になります。

ヘルモア1位
三つ柱治療院
店舗イメージ

 

営業時間 日・祝
9:30~12:00
13:30~17:00
17:00~18:30

 

 

住所 

〒634-0076

奈良県橿原市兵部町6-10 エイトウッドマンション1F