動けないほどの足腰の痛みも、「東洋医学で治して頂く」と頼りきりました。

お客様写真
アンケート用紙

50数年前のこと、重病で現代医学に見放されそうだった友人が、東洋医学で一命をとりとめた事実を目の当たりにし、私は関心と信頼を寄せるようになりました。

鍼灸・漢方は時間はかかるが、体の根本から病原を除いてくれるようで、中国・韓国・日本での実績は知られています。

治療の折、体の状態、原因などくわしく聞いて下さることで、患者も自らの食生活、運動量、睡眠や労働時間など見直すことができます。

適切なアドバイスを頂いて、日常生活に健康の指標ができました。

 

特筆したいのは、長年肩こりに悩まされ、文筆に親しむことや車の運転さえ困難になりました。

整形外科での牽引や服薬も続けましたが、体質か骨格の異常か、わからないままたどり着いたのが鍼灸治療です。

 

もう5年ほどになりますが、最近では「肩こるといわなくなった」と本人はもとより家族も安心に至りました。
長年花粉症にも悩まされてきましたが、ここ10年ほど1月下旬から鍼をしていただくと、症状が年々軽くなってきました。

ぎっくり腰になった時も「東洋医学で治して頂く」と頼りきりました。

T様ご夫妻 橿原市 77歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

手足のしびれがありましたが、楽な時が出てきました。 お客様写真
繰り返す足腰の痛みしびれでも、施術を受けると、力が湧いてくるのを感じられました。 お客様写真
10分も歩くと足が痛く、しびれも出ていましたが、徐々に歩ける距離が長くなっていきました。 お客様写真