頚椎症性神経根症が、良くならない人こそお勧めします。

お客様写真
アンケート用紙

10年ほど前から首の痛みがありました。
その時から首のけん引とシップをしていましたが、現状維持のまま日々過ごしていました。

2年前に突然、利き手の右肩から腕、右手の親指と人差し指にしびれが出てきました。
ずっと通っていた病院の紹介でMRIをとりに行ったところ、「頚椎症性神経根症」と言われました。

 

上を向いたりして首をそらすとしびれが増し、また肩からカバンをかけたり、重いものを長時間持つと、悪化して頭痛がでてました。
夜寝る時も首の持っていき場がなく、あまり寝れなかったのでとても辛かったです。

手術の選択枝もありましたが、怖いのでできればしたくないと思っており、整骨院や整体院、カイロなど3件ほど通いました。
それでもあまり変化がなく、あきらめて手術しかないのかなぁと考えていました。

 

そんな時にインターネットでこの院のことを知り、わらをもすがる思いで施術を受けてみました。

はりきゅうの施術も初めて受けましたが、思ったより痛くなく、5、6回ぐらい受けた後ぐらいから、手のしびれが軽減するのがわかりました。
体のゆがみを整えてもらう整体を加えてからは、しびれを感じることは無くなりました。
現在は病院の医師からも「少し様子をみてみましょうか」と言われて安心しています。

 

先生は以前病院の東洋医学研究所で所長をされていたようですので、しっかりとした経験もあり安心です。
また西洋医学的な手術の方が適している場合などもあるそうなので、その辺の専門的な判断もしてくれますので、手のしびれや首の痛みで困っているのなら、一度相談されてみるといいと思います。

現在は不自由な時を忘れ、利き手でなんでもしています。色んな院に通ったが良くならない人こそお勧めします。

S.M様 橿原市 64歳 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

手足のしびれがありましたが、楽な時が出てきました。 お客様写真
凝り固まった肩は、4回位の治療でよくなって来ました。 お客様写真
電気が走るような肘のしびれも、今ではほとんどなくなり、快適にすごしています。 お客様写真