症例1(軽症)

回数10回 期間1か月半 林業 男性・57歳

仕事柄、腰に負担がかかるので、姿勢を変えるときによく腰が痛くなっていた。いつもはシップを貼ったり、整骨院でマッサージを受けたりしてやりすごしていた。
今回は1か月以上腰の痛みが続くので、病院でレントゲン撮影をしたところ、「骨と骨の間の軟骨がすり減っている」と言われた。リハビリと腰のけん引を指示されたが、2か月ほど続けても痛みが変わらない。それどころか少し痛みが増している感じがする。家族の人に当院を勧められ来院に至る。

施術経過

1回目~6回目
力仕事なので筋肉量があるが、筋肉の疲労が大きい。血流は良いが、運動神経の疲労も見られる。日常生活でのサイクル(力仕事)を考慮して、まずは筋疲労を一定レベルまで軽減させることを目的に、集中的に筋肉に対してアプローチする。週2回の通院。

7回目~8回目
5回目施術後より姿勢を変えた時や、仕事中に感じる痛みが軽減する。痛みの根本原因は筋疲労よりも、運動神経の疲労にあるので、筋疲労と運動神経に対してアプローチし効果を定着させていく。8回目より週1回のペースで来院。

9回目~10回目
2,3か月続いた腰の痛みも10回目には、痛みがなくなった。職業柄腰に負担がかかりやすいので、朝起きた時に痛みが続くなら、来院するよう指導して施術を終了とした。

三つ柱治療院

店舗イメージ

 営業日時 

営業時間 日・祝
火~金9:00~20:00
(最終受付19:00)

土のみ9:00~17:00
(最終受付16:00)

定休日:・日・祝日

 

電話予約はこちら

※施術中は電話に出られないことがあります。
折り返し連絡しますので、留守電にメッセージをお願いいたします。

LINE予約・問合せ

 住所 

〒634-0076

奈良県橿原市兵部町6-10 エイトウッドマンション1F

車・電車・バスでの行き方