JR桜井線 畝傍駅 ・ 近鉄橿原線 八木西口駅 徒歩8分 ※駐車スペース有
完全予約制 火〜金<9時~20時>土曜日午前午後予約可能
最終予約19時から施術可 ※土曜日は最終施術16時~施術可

ネットご予約

三つ柱治療院

電話でのご予約はコチラ

来院された方の声

首をうしろにそらすとしびれがありましたが、必ず良い方向にもっていっていただけると思います。

大川内 誠さん

若いころからの腰痛は今になっても疲れが腰にきて、そのたびに鍼治療にお世話になっています。
ある突然に首をうしろにそらすと右の首すじに痛みがはしりあわせて上腕からひじ、さらに右手甲親指とひとさし指の間までしびれがあり、パソコンに向かってマウス操作の際にもしびれがはしり、仕事の手をとめしびれのおさまるのを待たなければならない日々の状態でした。おかげさまで現在は首のいたみ、手、うでのしびれもおさまり日常生活をすごしております。
脈診の際のあたたかい指は、安心しておまかせできる施術していただく気持になります。
東洋医学は西洋医学に対して速効性のある治療法の対向にありますが、身体のコンディションを良くしていただく一助であろうと考えます。
鍼はこわいといわれる人もあるとききますがその点に関しては信頼できる先生かどうかだと思います。
時間はかかりますが、身体にとって必ず良い方向にもっていっていただけると思います。
私と同じ思いで苦しんでおられる方一度体験されてはいかがでしょうか。きっと良い結果が得られますよ。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

頚椎症性神経根症で色んな院に通ったが良くならない人こそお勧めします

島田 美佐さん

10年ほど前から首の痛みがありました。その時から首のけん引とシップをしていましたが、現状維持のまま日々過ごしていました。
2年前に突然、利き手の右肩から腕、右手の親指と人差し指にしびれが出てきました。ずっと通っていた病院の紹介でMRIをとりに行ったところ、「頚椎症性神経根症」と言われました。
上を向いたりして首をそらすとしびれが増し、また肩からカバンをかけたり、重いものを長時間持つと、悪化して頭痛がでてました。夜寝る時も首の持っていき場がなく、あまり寝れなかったのでとても辛かったです。
手術の選択枝もありましたが、怖いのでできればしたくないと思っており、整骨院や整体院、カイロなど3件ほど通いました。それでもあまり変化がなく、あきらめて手術しかないのかなぁと考えていました。

そんな時にインターネットでこの院のことを知り、わらをもすがる思いで施術を受けてみました。
最初行ったときは、今の体の状態や施術計画をしっかりと説明してくださり、段階的に施術アプローチを加えていくことで、間隔頻度を空けながら、効果も定着していくことなどを丁寧に伝えてくれました。
はりきゅうの施術も初めて受けましたが、思ったより痛くなく、5、6回ぐらい受けた後ぐらいから、手のしびれが軽減するのがわかりました。体のゆがみを整えてもらう整体を加えてからは、しびれを感じることは無くなりました。現在は病院の医師からも「少し様子をみてみましょうか」と言われて安心しています。
先生は以前病院の東洋医学研究所で所長をされていたようですので、しっかりとした経験もあり安心です。また西洋医学的な手術の方が適している場合などもあるそうなので、その辺の専門的な判断もしてくれますので、手のしびれや首の痛みで困っているのなら、一度相談されてみるといいと思います。
現在は不自由な時を忘れ、利き手でなんでもしています。色んな院に通ったが良くならない人こそお勧めします。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

肩が凝り固まり、首を動かせない状態だったが4回位の治療でよくなって来ました

K.Sさん

私は5年前からお世話になっています。
7月、肩が凝り固まり、首を動かせない状態でした。
鍼は痛いのではとの思いでためらっていました。が、とても怖がりの友人が「自分も肩凝りで鍼をしてもらったら治り、痛くもなかったよ」という言葉に背中を押され、門をくぐりました。
友人が云ってくれたように痛くなく(ちくっとする時もありますが)凝り固まった肩は4回位の治療でよくなって来ました。
その後、肘、手首、膝、親指の付け根、腰、血行障害など、その時々の痛みを訴え治療をしてもらっています。
すぐに良くなる場合や時間がかかる場合もありますが、身体があたたかくなり、軽くなって帰られます。
私は他の治療院に行っていないのでわかりませんが(比較できませんが)自分の苦痛をよく聴いて頂け、それだけで症状の三分の一は治してもらっている気持ちになりホッとします。
持病の多い私に気長に寄り添って下さり、本当にありがとうございました。
鍼灸が保険の対象にならないと思っておられる方が多くおられます。
痛い、高いということで敬遠されている人が多いと思います。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

冬に成れば手足が冷たくくつ下は2足はきカイロ入れて過して居たのが、施術をして今は体が改善され楽にしていただきました。

K.Oさん

数年前に交通事故で首や腰が痛くて鍼灸って痛いだろうと思いつつ行ったのですが、ひとつも痛くなくて、これでは誰でもしてもらえると思い楽になり施術続けて良かったなあと思っています。
70才だいに成ると、目眩がおきて鍼をしてもらって今は治まっております。冬に成れば手足が冷たくくつ下は2足はきカイロ入れて過して居たのですが施術をして今は体が改善され楽にしていただきました。
体が軽く成れば毎日が楽しく過ごせるので続けたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。

長年肩こりに悩まされ、文筆に親しむことや車の運転さえ困難だったのが、鍼灸治療えおして5年「肩こるといわなくなった」と家族も安心に至りました。

Tさんご夫妻

2015年7月号の「東洋友の会だより」にも書きましたが、50数年前のこと、重病で現代医学に見放されそうだった友人が東洋医学で一命をとりとめた事実を目の当たりにし、私は関心と信頼を寄せるようになりました。鍼灸・漢方は時間はかかるが、体の根本から病原を除いてくれるようで、中国・韓国・日本での実績は知られています。
現代社会の肉体的・精神的な重圧からくる、いわゆる現代病にも効果を発揮してくれますから(もちろん長時間労働やパワハラ公害など病の原因をなくさねばなりませんが)“東洋医学”についてもっと広く知られるように、そして西洋医学と連携をとりながら医療をすすめて頂きたいです。

私は老母を介護して13年余、主として自主介護でしたので、心身共に疲れましたが、月2回の鍼灸治療は有り難かったです。

治療の折、体の状態、原因などくわしく聞いて下さることで、患者も自らの食生活、運動量、睡眠や労働時間など見直すことができます。適切なアドバイスを頂いて、日常生活に健康の指標ができました。転ばぬ先の杖・病気の予防になります。

特筆したいのは、長年肩こりに悩まされ、文筆に親しむことや車の運転さえ困難になりました。整形外科での牽引や服薬も続けましたが、体質か骨格の異常か、わからないままたどり着いたのが鍼灸治療です、もう5年ほどになりますが、最近では「肩こるといわなくなった」と本人はもとより家族も安心に至りました。
長年花粉症に悩まされてきましたが。薬を飲むと眠たくなるし熱が出て欠勤したこともあります。ここ010年ほど1月下旬から鍼をしていただくと、症状が年々軽くなってきました。薬も服用しながら鍼のおかげで昔のあの苦しみを忘れる程です。ぎっくり腰になった時も「東洋医学で治して頂く」と頼りきりました。

今後の期待:後期高齢者の健康不安を東洋医学で少なくして頂けるように願っています。終末期医療に関わって下さい。

※これらは個人の感想で効果を保証するものではありません。